東京都 港区 ハンドドライヤー撤去後の穴と染み補修 

query_builder 2021/03/10
施工事例
DSC_1155

before
ハンドドライヤー撤去後の黒ずみと穴の補修依頼。
飲食店のオープン前までに、なるべく補修の臭い(強溶剤シンナー系)を残さず、完了して欲しいとの事。

DSC_1159
DSC_1156

after
実はこういった天然木の突板は補修が困難な場合が多いのです。
見る角度や光の入り方で板自体が色変する為、天然木は補修屋泣かせなのです。

今回は、なるべく小規模に「パッと見」を重視に最小限の補修作業。

オープン前までになるべくシンナーの臭いが消える時間を置きたい為、補修の速さも今回は重要でした。
何とかパッと見は違和感なく仕上げられました。
補修をした事を知らない人なら恐らくは気付かない・・・はずです。


今回の補修費用:税抜31000円(材料費込み)

※地域により別途、交通費と駐車場代が掛かります。

NEW

  • 川崎市 フローリング補修 単板劣化リペア 

    query_builder 2021/04/09
  • 調布市にてフローリングの補修 日焼け劣化のリペア

    query_builder 2021/03/29
  • 調布のオフィスにてテーブルの補修

    query_builder 2021/03/20
  • 東京都 港区 ハンドドライヤー撤去後の穴と染み補修 

    query_builder 2021/03/10
  • 調布市の賃貸物件 フローリングのキズ補修 

    query_builder 2021/03/01

CATEGORY

ARCHIVE